ロイヤルウエディングのケーキが食べられる!?帝国ホテル 東京の「英国アフタヌーンティー」

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー

日本屈指の高級ホテル・帝国ホテル 東京では、毎年大好評の英国フェアを開催中です。
実はこのフェアは駐日英国大使館が後援し、大使館のエグゼクティブシェフが監修するかなり本格的なイギリス式のアフタヌーンティーなのです。
しかもその中には、今年ご結婚されたヘンリー王子のロイヤルウエディングで提供されたケーキを再現して登場するなど、とても貴重なラインナップ。絶対に見逃せない由緒正しきアフタヌーンティーを徹底解剖します。

3段目 英国産の食材を使用した3種のスイーツたち

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー

レモンエルダーフラワーケーキ

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
今年5月に行われた、ヘンリー王子のロイヤルウエディングで作られたケーキを英国大使館の監修で再現!
英国産のエルダーフラワーシロップをたっぷりと染みこませたスポンジに、香り高いレモンのフロマージュクリームが重なっているシンプルながら、爽やかな香りに包まれる気品あふれるケーキ。上には金箔があしらわれており、これを食べれば、ロイヤルファミリーの気分にも浸れるかも!?

ルバーブクランブル

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
「IMPERIAL HOTEL」の文字が入ったチョコレートがのっているのがルバーブクランブル。
ザクザク食感のクランブルの下には、英国でなじみ深い食材・ルバーブのコンフィチュールが隠れています。
ルバーブはカロテン、ビタミンE、ミネラル、食物繊維などなど栄養豊富な野菜として大注目。
野菜といえども、甘酸っぱい味をしているので、クランブルとの食感とも相性抜群!

ミックスベリートライフル

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
トライフルとは、伝統的なイギリスのデザートで、カスタードやスポンジケーキ、フルーツなどを器のなかで層状に重ねたものといわれています。
帝国ホテルでは、甘酸っぱいラズベリーのコンフィチュールにストロベリー・ブルーベリー・ラズベリーを入れ、まろやかなクリームチーズ風味のクリームを重ねた手のひらサイズの可愛いデザートに仕上げています。

由緒正しきスコーンの味を召し上がれ

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
アフタヌーンティーの発祥はイギリスといわれているように、英国フェアを開催中の帝国ホテル 東京では、
スコーンにも力を入れています。スコーンはプレーンとレーズンの2種類。食べると、外はさくっと中はホロホロと、食べ応えのあるスコーンです。
温かい状態で提供されるので、温かいうちにつけて食べたいのが、英国産のクロテッドクリームと苺ジャム。
クロテッドクリームを温かいスコーンにのせて食べると熱で少し溶けてくるので、その味はまさに絶品。

食のオスカーも獲得するイギリスの紅茶とは!?

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
このスコーンに合うのは、英国フェアに合わせて提供されるオススメの紅茶たち。
食のオスカーとも呼ばれる国際大会で毎年金賞を獲得している英国の紅茶ブランド「カメリアズ」を楽しむことができます。
オススメはロンドン本店のリニューアルを記念した、ダージリンとアッサムをブレンドした「オープンニングメモリアルブレンド」。
スコーンの味を邪魔せず、ダージリンの香りが広がるので、スコーンと併せて楽しんでいただけます。

1段目~2段目 コロンと丸で統一されたサンドイッチたち

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
アフタヌーンティーといえば、甘いもの以外も気になるところ。
インペリアルラウンジ アクアの林シェフこだわりのサンドイッチたちは丸で統一!
見た目も可愛らしいプレートになっています。
しかもポイントはそれぞれ異なるパンを使用しているところ。
細やかなこだわりが楽しめます!

コロネーションチキンサンドイッチ

ライ麦のパンを使用し、ローストチキン・インゲン・レーズン・アプリコットの具材にカレーのスパイスも入ったコロネーションチキンサラダを今年はサンドイッチに。
カレーの香ばしさが入ったサンドイッチはとても珍しい味で新鮮!

チェダーチーズと卵のサンドイッチ

英国産のチェダーチーズを使用したサンドイッチ。こちらはやわらかい食感のフォカッチャを使用。

スコティッシュスモークサーモンとカクテルフルーツのサンドイッチ

ブリオッシュを筒状にして、輪切りにしたパンの上に、英国産のスモークサーモンのムースと、グレープフルーツをはじめ爽やかな風味のフルーツがのったサンドイッチ。
甘さと塩気のバランスが絶妙。

英国大使館のエグゼクティブシェフも大絶賛のグラタン

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
他にも大注目なのは、見た目はキッシュのようなこのタルト。
実はこれ、グラタンなのです!
魚介類のエッセンスで仕上げたクリームソースにスティルトンチーズを合わせたグラタンソースは白ワインが香り、ナイフで切るとトローっと溶け出すほどのやわらかい食感。
中にはムール貝、エビ、イカなどのたっぷりの魚介類が入っていて、英国大使館のエグゼクティブシェフが大絶賛するほどイチオシの逸品です。

10月末までの開催。混雑必至の狙い目の時間とは・・・!?

帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー
2016年から毎年大好評で開催されている「英国フェア」。
今年も見逃せないメニュー展開な上に、皇居を見渡せる絶景ラウンジなのもあり、混雑してしまうことも…。
しかし、狙い目時間をこっそり聞いてきました!
それはディナーちょっと前の夕方の時間帯。
16時からラストオーダーの18時は比較的ゆっくりできるそうです。
しかも、こちらのラウンジでは高層ビルの夕焼けを望むことができ、かつ夜景も美しい…!

あなたも英国淑女の気分に浸ってみては?
帝国ホテル 東京 英国アフタヌーンティー

帝国ホテル 東京 インペリアルラウンジ アクア(本館17階)
英国アフタヌーンティー

期間:9月1日~10月31日
時間:11:30~18:00(ラストオーダー)
料金:4,860円(消費税込、サービス料別)

帝国ホテル 東京
インペリアルラウンジ アクア

住所:〒100-8558 東京都千代田区内幸町1-1-1 帝国ホテル 東京 本館17階
電話番号:03-3539-8186
営業時間 11:30~24:00 (ラストオーダー)
※平日前の休日は22:00ラストオーダー
公式HP


500円分キャシュポ還元!!
TOP