日本最大級のデパ地下「横浜髙島屋」に続々とスイーツの新店がオープン!

横浜髙島屋

横浜高島屋の地下食料品フロアが4回に渡る改装を経て、2021年3月中旬に日本最大級の“デパ地下”としてグランドオープン。今回最後となる第4期の改装では40ブランド 500種類以上のパンがそろう「ベーカリースクエア」を中心に、海外の人気スイーツショップ、デリカテッセン、洋食店が誕生します。トレンドが集結し、その規模はまさに日本が誇るキングオブデパ地下!見どころをさっそくチェックしていきましょう。

限定商品も!NEWスイーツショップは4店舗

2021年3月中旬にオープンとなるスイーツショップは4店舗あり、「横浜髙島屋に出店してほしい!」という希望が前々から多数あった海外の人気有名スイーツブランドなどを誘致。その場で食べられるライブ感を意識し、イートイン・テイクアウト品も充実させ、出来たてが食べられるのが嬉しいところ。横浜髙島屋先行販売品や横浜髙島屋限定商品もあるのでお見逃しなく!

ラデュレ

横浜髙島屋,ラデュレ
1862年にフランス・パリで創業した老舗パティスリーメゾンの「LADURÉE(ラデュレ)」。マカロン・パリジャン発祥の店としても知られ、優雅で洗練された世界観に魅了されているファンもきっと多いことでしょう。

そんなブランドの代名詞とも言えるマカロンが、さらに魅惑的な味と見た目に進化!フォンダン・ショコラをマカロンで挟んだ「フォンダン・マカロン」(税込810円)は、横浜髙島屋先行販売品です。一般的なマカロンより3倍ほど大きく、直径約7cm・厚さ約4cm!気軽に手で持って食べられるように紙の袋に入れて手渡されます。かじると中からチョコレートガナッシュがとろ〜り♪甘味と苦味のバランスが絶妙で、思ったよりも重厚すぎず最後まで美味しく食べられます。

横浜髙島屋,ラデュレ
ドリンクメニューは10種類以上を予定しており、そのなかでも注目したいのが横浜高島屋先行販売の「イスパハン・リエジョワ」(税込843円)。ラデュレを代表するパティスリー「イスパハン」をイメージし、ローズ、フランボワーズ、ライチの甘美な組み合わせが見事にドリンクに。甘味とローズの香りがやさしく重なり、ゴクゴク飲みやすい味わいです。

横浜髙島屋,ラデュレ
横浜髙島屋,ラデュレ
横浜髙島屋先行販売の「パリジェンヌin Yokohama サブレ12枚入り」(税込 2,376円)と「パリジェンヌ in Yokohama マカロン6個入り」(税込 2,862円)は、横浜の街を颯爽と歩くおしゃれなパリジェンヌがデザインされていて手土産に選びたくなります。

エシレ・パティスリー オ ブール

横浜髙島屋,エシレ・パティスリー オ ブール
待望の神奈川県初上陸となる「ÉCHIRÉ PÂTISSERIE AU BEURRE(エシレ・パティスリー オ ブール)」は、フランス中西部・エシレ村で生産されたA.O.P.認定発酵バターの風味を存分に味わえるお菓子の専門店です。

横浜髙島屋,エシレ・パティスリー オ ブール
まず試していただきたいのが、店内厨房で当日焼きあげる「フィナンシェ・エシレ」「マドレーヌ・エシレ」(税込各324円)。昨年10月にリニューアルをし、バター感がアップして更にリッチな味わいに進化しました。気軽に1個から購入することができるので、手土産だけでなく自分用のおやつとしても人気です。

横浜髙島屋,エシレ・パティスリー オ ブール
最も注目なのは、横浜髙島屋限定の「ショソン・エシレ」(税込648円)。フランス伝統菓子のショソン・オ・ポムは、パイ生地に甘く煮たリンゴを入れるのが定番ですが、「エシレ」らしく焼きたてのパイにバタークリームをたっぷり入れてとことんバターが主役のお菓子に!1日に作れる量が限られているので、必ず食べたい方はお早めにチェックを。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

横浜髙島屋,ラ・メゾン・デュ・ショコラ
国内外から絶大な人気を誇り、フランス・パリに本店を構える「La Maison du Chocolat(ラ・メゾン・デュ・ショコラ)」。「ガナッシュの魔術師」と讃えられた創業者のロベール・ランクス氏による伝統な技法と、革新的なエッセンスを取り入れたショコラは、チョコレートマニアをも唸らせています。そんな人気チョコレートショップが神奈川県内に初出店し、イートインができるのも見どころの一つ。

横浜髙島屋,ラ・メゾン・デュ・ショコラ
人気のエクレアをミニサイズにした「ミニ エクレール ショコラ&キャラメル(2本セット)」(税込864円)は横浜髙島屋限定商品。表面はカリッ、内側はモチッとしたシュー生地にたっぷりクリームが詰められています。ビターで濃厚なチョコクリーム入りの「ショコラ」と、ほろ苦く香ばしいキャラメルクリーム入りの「キャラメル」の2種がセットになっています。
そのほか、カカオの風味が贅沢なソフトクリーム、ボンボン・ドゥ・ショコラ・、マカロン・や小さくカットされた生菓子のセットなど、その場で食べられる横浜髙島屋限定商品も充実。買い物や観光のひと休憩に立ち寄ってみてください。

サブレミシェル

横浜髙島屋,サブレミシェル
今回初デビューを飾る「サブレミシェル」はサブレの専門店。全15種類ある「ヴォヤージュサブレ」(税込1,296円)は、「世界中を旅して見た美しい花と景色」をテーマにそれぞれの国にちなんだデザインの缶に様々なクッキーが入っています。

横浜髙島屋,サブレミシェル
こちらはドイツをイメージした「ヴォヤージュサブレ」。くるみ割り人形やバラ、ドイツの街を走るバスなど、眺めているだけで気分が高まり、まるで旅をした気分に!一般的なクッキー缶よりもひと回り小さく、ちょっとしたお礼にもおすすめです。

横浜髙島屋,サブレミシェル
ショートケーキをイメージしてホワイトチョコレートとフリーズドライのイチゴをあしらった「ケーキサブレL」(税込3,456円)は、思わず写真を撮りたくなる可愛さ!ホームパーティーなどのシーンでテーブルを華やかに盛り上げてくれそうですね。

他にも見逃せない!人気の3店舗はこちら

2020年12月の第3期改装時にオープンした「スウィーツマーケット」には17ブランドのスイーツショップが新たにオープン。「毎週通いたくなるくらい美味しいもので溢れていて、なんとも誘惑的!」という声が寄せられるほどで、午前中には完売になってしまうほど人気の商品もあるのだとか。特にチェックをしたいショップはこちら!

ザ・マスターbyバターバトラー

横浜髙島屋,ザ・マスターbyバターバトラー
バタースイーツ専門店「Butter Butler(バターバトラー)」の新業態となる「ザ・マスターbyバターバトラー」。“ご主人自ら大切な客人のために、パティシエに指示して仕立てたバタースイーツ ”をコンセプトに、さらなるこだわりを感じられる贅沢なバタースイーツをそろえています。

午前中には完売してしまう日もあるほど人気なのが、「ラムレーズンバターサンド(3個入)」(税込1,620円)。とにかくこの厚みに目が釘付けに!ディロンラムに漬け込み細かく刻んだレーズンが惜しみなくバタークリームに入れてあり、噛むほどに芳醇な香りがあふれ出します。

横浜髙島屋,ザ・マスターbyバターバトラー
午前中には完売してしまう日もあるほど人気なのが、「ラムレーズンバターサンド(3個入)」(税込1,620円)。とにかくこの厚みに目が釘付けに!ディロンラムに漬け込み細かく刻んだレーズンが惜しみなくバタークリームに入れてあり、噛むほどに芳醇な香りがあふれ出します。

ショブレ

横浜髙島屋,ショブレ
「クッキーの泉屋」が手がけるショートブレッド専門店「Shobre(ショブレ)」。スコットランドの伝統菓子・ショートブレッドを使って焼き菓子や生菓子など様々な商品を展開しています。北海道根釧地区のバターとアーモンドパウダーを使い、サクサクした食感に仕上げたショートブレッドはクッキーとはまた違った美味しさがあります。

ショートブレッドを使用した生地に苺やオレンジなどをデコレーションした「ショブレ スティック」(各497円)は見た目も華やかでパーティーや手土産に喜ばれること間違いなし!

横浜髙島屋,ショブレ
木苺ジャム入りなど全4種類の「ショブレラウンド」や、クッキーのようにひと口サイズに仕上げて気軽に食べられる「ショブレラウンドベビー」(1袋702円)は全7種あり、目移りしてしまうラインアップです

横浜キャラメルラボ

横浜髙島屋,横浜キャラメルラボ
横浜土産で人気の「横濱レンガ通り」を製造するウイッシュボンが手がける「横浜キャラメルラボ」。素材・製法・火加減にこだわり炊き上げたキャラメルは極上の味わいです。

ふわふわのチーズスフレにキャラメルソースや生キャラメルを丸ごと一粒閉じ込めた「生キャラメルサンド」は、午前中で売り切れになることもあるほど人気の商品で必食です。

横浜髙島屋,横浜キャラメルラボ
「横濱生キャラメルアソートBOX(10個入)」(税込1,350円) は、抹茶、ソルト、アールグレイ、コーヒーなど様々な種類が入った詰め合わせで、食べ比べが楽しそうですね。

最旬スイーツのチェックは横浜髙島屋へ!

横浜髙島屋,サブレミシェル
選りすぐりのトレンドスイーツが豊富に集まり、読んでいるだけでもワクワクした方が多いのではないでしょうか?あまりの規模に一度では攻略できないので、何回か足を運んでお目当てのスイーツを私は楽しんでみようと思っています。日本最大級のデパ地下ならば、今食べたいものや手土産に最適なお菓子が必ず見つかるはず。

横浜髙島屋

公式HP


500円分キャシュポ還元!!
TOP