花の香りに包まれて癒される「東京マリオットホテル」と「SWATi」のコラボアフタヌーンティー

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー

品川の東京マリオットホテルにあるレストラン「ラウンジ&ダイニング G」では、爽やかな初夏を彩る“花”をテーマにしたアフタヌーンティーを展開!

フレグランスも注目されるインテリアブランドの「SWATi(スワティー)」とコラボレーションしているのも見どころのひとつです。

花やハーブのいい香りに包まれながら、目で見て、味わって、癒される極上のひとときになるはず。

お花と香りがテーマになった「フローラルアフタヌーンティー」

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
期間:〜2019年6月30日(日)
時間:13:00〜17:00(13:00〜/15:30〜)
料金:1名様 4,500円 ※税・サ

「木漏れ日にきらめく花々」をイメージして、スイーツからセイボリーまで心ときめく世界観に!

バラ、エルダーフラワー、レモンタイム、カモミール…さまざまな香りとの出会いを楽しんでみてください!

ティースタンド上段は幻想的な花畑の風景をイメージ

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
一番の見どころは「色づくブランマンジェ ハーブの香りを添えて」。

小瓶に入ったレモンシロップをブランマンジェに注ぐと、色が紫からピンクへ変化するんです!

「SWATi」の香りを、パティシエがスイーツに落とし込んだ華やかな一品。

フレグランスのような強い香りではなく、心地よいアロマに感じられるように作られています。

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
色が変わるのは、今SNSでも注目されているバタフライピーを使った仕掛け。

思わず動画を録りたくなってしまいますね!レモンタイムの香りも相まってさっぱりとした味わいなので、途中でお口直しとして食べるのがおすすめです。

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
花から花へと飛び回るミツバチを模した「ミツバチムース オレンジフラワーの香り」。

マンゴー、オレンジ、ホワイトチョコのムースにオレンジフラワーウォーターがやさしく満ちていきます。

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
グラス仕立てが特別感のある「メロン・カモミール・ライチ・バラのコンビネゾン」。

メロンとカモミールティーを抽出したライチのゼリーが爽やかで、最後はバラのシロップで優雅に締めくくり。味わいの変化を楽しめます!

ティースタンド下段は咲き誇る花を囲む草花をイメージ

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
「抹茶とレモンタイムのクッキーサンド」(右下)は、2つ並べると四つ葉のクローバーに!シェフの発想に脱帽です!!

抹茶のクッキーに挟まれたバタークリームからレモンタイムがほんのりと香り、添えられたピンクグレープフルーツがみずみずしさをプラスしてくれます。

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
「アップルミントとチョコレートのエクレール」はシェフの自信作。

表面のグラサージュには、ミントの中でも穏やかなアップルミントを使っています。

中にはチョコレートを合わせたカスタードクリームを詰め、“洗練されたチョコ×ミント”を堪能出来ます。

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
「サフランとチェリーのタルトレット」(手前)はシェフの冒険心あふれる一品!

スイーツではあまり使用されないスパイスのサフランとフランボワーズをタルト生地に使用。

ふわっと立ち上がる独特の香りに、みずみずしいダークスイートチェリーが見事にマッチ!

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
アフタヌーンティーの定番であるスコーンも、オリジナリティあふれる「エディブルフラワーと豆乳のスコーン」に!

豆乳と白ワインビネガーを入れた生地を巻き、所々にナスタチウムをIN。イチゴジャムとクロテッドクリームをお好みでつけて食べます。

お花畑のような可愛さのセイボリーにも大満足!

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
クリームチーズが巻かれた「バラ仕立てのスモークサーモン」をはじめ、色とりどりの花々が織りなすセイボリーは5種類。

優しいエルダーフラワーの香りが爽やかな「エルダーフラワーのヴィシソワーズ」、酸味が利いてあと味がさっぱりとした「フラワーサラダ ハニーマスタードドレッシング添え」、バジルソースがアクセントになった「トマトとモッツアレラチーズのカプレーゼ」、ピンクと緑の包みの中には贅沢にも「フォアグラのロールサンド」が入っています。

ドリンクまでお花尽くし!「TWG tea」の紅茶など17種のラインナップ

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
飲み物は17種類あり、時間内だったらおかわり自由。

さらに種類の変更が出来るから、あれこれ飲み比べが出来ます。特におすすめなのが「TWG tea」の紅茶。

マリーゴールドやハイビスカスなど、紅茶のフレーバーに至るまでお花尽くし!私は白色の缶の「Sweet France Tea」がおすすめです。

緑茶がベースなので飲みやすく、フルーツの甘味とカモミールの香りにふんわり包まれます。

ガーデニング感覚で楽しめるフォトジェニックなカクテルにも注目

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
・ハーバル ライト 1,300円(税・サ別)

「これはお酒なの!?」と誰もが驚いてしまう2種類のカクテルも登場!

電球型のグラスがユニークな「ハーバル ライト」は、グラス下に緑色の照明を忍ばせ、キラキラ輝く木漏れ日の中で花々が咲き誇る様子をイメージしています。

エディブルフラワーの香りが漂うライムフレーバーのウォッカをショットグラスに注いで、ソーダで割って飲みます。

アルコール度数の高いウォッカを使っていながら、フルーティでとっても飲みやすい味わいです。

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
・ベイリーズ ガーデン 1,300円(税・サ別)

植木鉢とミニジョウロが可愛い「ベイリーズ ガーデン」も驚くことにカクテル!

土に見立てて細かく砕いたチョコレートクッキーに「SWATi」の香りを忍ばせた、ベルガモットなどの柑橘系やバニラの甘い香りがするカクテルです。

ミニジョウロに入っているエスプレッソを注ぐと、アフォガードのような味わいに変化!

お口直しのレモンとリンゴのドライフルーツが添えられています。

期間:〜2019年6月30日(日)
時間:11:00〜23:30(L.O.)

SNS映えする写真も撮れそうな最旬アフタヌーンティーへGo!

東京マリオットホテルのフローラルアフタヌーンティー
女心をくすぐる可愛い世界観にときめきっぱなしでした!

「お花の香りがするスイーツが苦手…」という方もいるかもしれませんが、香水のようなキツさはなく、素材の引き立て役に徹していてシェフの技量を感じられました!

フォトフレームや花冠、大きなグラスのオブジェなどのSNS映えバッチリのフォトグッズもあるので、記念に写真を撮ったらますます思い出に残りそうです。

見て、食べて、香って癒される、季節限定の花咲くアフタヌーンティーをぜひ試してみてください!

東京マリオットホテル

ラウンジ&ダイニング G
住所:東京都品川区北品川4-7-36 1階
営業時間:10:00〜20:00
TEL:03-5488-3929
公式サイト


500円分キャシュポ還元!!
TOP