あとわずか、冬の果実を堪能!ザ・リッツ・カールトン東京の贅沢アフタヌーンティー

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ

東京・港区のザ・リッツ・カールトン東京。45階のザ・ロビーラウンジでは、季節ごとにクラシックな2種類の王道アフタヌーンティーが楽しめます。1つは、ヘヴンリーティー。3段のアフタヌーンティーでセイボリー、フィンガーサンドウィッチ、スイーツ11種とスコーンを楽しめるタイプ。そして、もう1つは、今回ご紹介する「ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー」。ヘヴンリーティーをさらに充実させた15種のセイボリー、フィンガーサンドウィッチ、スイーツとスコーンを楽しめるタイプです。この冬は、2018年3月14日までの期間限定で林檎や蜜柑など冬の果物を使用したアフタヌーンティーがいただけます。

楽しめるのも、あとわずか。冬限定のアフタヌーンティーをご紹介します。

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ

地上200mの優雅な空間で、生演奏を楽しみながら。

六本木駅直結。ザ・リッツ・カールトン東京のザ・ロビーラウンジは、なんと地上200m!最高の眺望で東京を満喫できます。天井高は8.1m、広々とした空間にゆったりしたソファ。フラワーアレンジメントも美しく、ピアノとヴァイオリンの生演奏が楽しめ、優雅な時間を過ごせます。

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ

大迫力!色彩豊かな贅沢アフタヌーンティー。

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
お皿も、上品でとても素敵。アフタヌーンティーの3段スタンドは、なんと丸ごと全てお食事系!別皿のスイーツはジュエリーのようで、胸がおどります。

上から1段目:季節野菜のスティック カボスディップ、海老と人参のオレンジマリネ

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
海老と人参のオレンジマリネには、キャビアが。海老がぷりっと新鮮で、アフタヌーンティーなのに本格的な食事系の一品も豊富で、お野菜もたっぷり頂けるのが、ザ・リッツ・カールトン東京のアフタヌーンティーの魅力。カラフルな見た目も、乙女心をくすぐります。

2段目:蜜柑が爽やかに香るフォアグラムース、レモン風味の林檎とスモークサーモンのコンフィ、苺ジャムとパプリカを添えたパルメザンクリーム

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
私が特に好きだったのは「レモン風味の林檎とスモークサーモンのコンフィ」!林檎とサーモンの組み合わせは新鮮でしたが、絶妙。肉厚なサーモンの旨味に、思わずうっとりしてしまいました。改めて「これ、アフタヌーンティーなんだよね?」と自問。

3段目:鶏のライムサテマリネのバゲットサンド、ハム&チーズサンド、バターナッツかぼちゃと海苔のトルティーヤロール

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
フィンガーサンドウィッチも、見た目や食感、味わいが全て異なるきめ細やかさ。「バターナッツかぼちゃと海苔のトルティーヤロール」は斬新な組み合わせですが、ちょっと珍しいバターナッツかぼちゃを用いるところが、またさすがと唸ってしまいます。「冬かぼちゃ」の異名を持つバターナッツかぼちゃは、甘くておいしい。冬らしい一品でした。

別皿で供される、冬の果実をふんだんに使ったスイーツたち

左からホワイトブラウニー、あんずジュレのフロマージュクリュ、苺のタルト、蜜柑ゼリーと杏仁ブラマンジェ、柚子ショコラ、林檎のタタン、宇治抹茶ムース

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
あんず、苺、蜜柑、柚子、林檎。冬の果実をたっぷり使った、色とりどりのスイーツたち。宝石箱のように、きらきらと艶のあるフルーツに目も喜びます。
私のヒットは、見た目はちょっぴりおとなしいけれどホワイトブラウニー。ミルクとバニラの香り高いホワイトチョコレート「イボワール」のガナッシュが、もうたまらないのです。しっとりとした食感と、ホワイトチョコレートの風味の深さに、思わず恍惚としてしまいました。添えられたシャンティクリームも、なめらかでおいしかったです。

プレーンとレーズン、2種のスコーン

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
自家製クロテッドクリームとジャムを添えて、頂きます。ジャムは、種類が豊富!この日はあんずのジャムを選びました。こちらのスコーンは、さっくり感としっとり感が最高のバランス。サイズも程よく、嬉しい限り。

感動のホスピタリティ!苦手な食材のある方へのカスタマイズも

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
事前に苦手な食材をお伝えしたところ、宇治抹茶ムースとあんずジュレのフロマージュクリュの代わりに、可憐な和菓子を出してくださいました。かぼちゃの練り切りと、雪うさぎを模した大福。和菓子というサプライズ!かぼちゃに雪うさぎと、ビジュアルもとってもキュート。こんなところでも「冬らしさ」を演出してくださり、ホスピタリティの高さをしみじみ実感しました。

ザ・リッツ・カールトン東京,東京,六本木,アフタヌーンティー,ザ・ロビーラウンジ
1品1品味わいが絶妙でした。セイボリーやフィンガーサンドウィッチといった、お食事系のものとスイーツのバランスが嬉しい。アフタヌーンティーというと、スイーツが多くて「しょっぱいものも、もう少し食べたいな」という方もいらっしゃると思います。でも、そんな方でも楽しめるバリエーションなので、いつもはアフタヌーンティーに来ない方をお誘いするのにも、ぴったりかもしれません◎
味を追求する方にも、全品オススメです♡

ザ・リッツ・カールトン東京「ザ・ロビーラウンジ」

住所:〒107-6245 東京都港区赤坂9-7-1東京ミッドタウン 45階
価格:「ザ・リッツ・カールトン アフタヌーンティー」7,000円
※上記の価格にサービス料および消費税が加算されます。
アフタヌーンティー提供時間 :12:00~17:00
ご予約・お問い合わせ:03-6434-8711
レストラン予約受付時間:10:00~21:00
公式HP


500円分キャシュポ還元!!
TOP