東京駅に登場!インスタ映え間違いなしの本格チーズスイーツ専門店「マイキャプテンチーズTOKYO」

マイキャプテンチーズTOKYO

「銀のぶどう」や「ねんりん家」で有名なグレープストーン。

3月にオープンさせた西武池袋本店の「TOKYOチューリップローズ」は、その可愛い見た目とパティシエの作る格別なおいしさから、連日列を作るほど大人気!

そんなグレープストーンから、新たに登場した「マイキャプテンチーズTOKYO」も、人気に火がつくこと間違いなしです。

今回はオープンした東京駅構内の店舗で楽しめる、注目の商品をご紹介します♪

まるでハンバーガーセット?チーズを使った遊び心溢れるチーズスイーツ

マイキャプテンチーズTOKYO
・マイキャプテンチーズセット
3袋入 500円
(チーズチョコレートバーガー1個・チーズクッキースティック1袋・チーズゴロゴロケーキ1個)
8袋入 1,080円
(チーズチョコレートバーガー4個・チーズクッキースティック4袋)
12袋入 1,800円
(チーズチョコレートバーガー4個・チーズクッキースティック4袋・チーズゴロゴロケーキ4個)
18袋入 2,700円
(チーズチョコレートバーガー6個・チーズクッキースティック6袋・チーズゴロゴロケーキ6個)

見ての通り、まるでハンバーガーセットのようなこの可愛いフォルム!

ブランドコンセプトは“ Sweets burger inspired by The West Coast ” 。自由さと美味しさが共存したおしゃれな西海岸のハンバーガーに共感して生まれたというこのブランドは、固定概念にとらわれない、遊び心あふれる見た目からもうかがうことができます。

そんな可愛いハンバーガーセット(マイキャプテンチーズセット)。

食べていただく際に、おすすめの順番があるということなので、セットに入った3つのスイーツを食べていただきたいおすすめ順にご紹介していきます♪

一口目はチーズチョコレートバーガー

マイキャプテンチーズTOKYO
3個入 550円/6個入 900円/9個入 1,350円/12個入 1,800円

まず一口目はチーズチョコレートバーガー。

袋を開くとそのままのチーズの香りが。でも一口食べるとちゃんとスイーツなのです。

チーズの本来の風味や味を保ちつつ、スイーツとして仕上げられたこの見た目のギャップ。不思議だけどとても美味しいのです。

マイキャプテンチーズTOKYO
バンズの部分はクッキーで表現。バンズっぽさを出すために、クッキーをドーム状になるよう試行錯誤されたそう。

女性が食べやすいようにと固すぎず、サクッとした食感で作られているのも嬉しいポイントですよね。

そんなバンズに挟まれたチーズの部分は、板チョコの製法でクリーミーに仕上げられたチェダーチーズショコラ。はみ出た感じはまるでチーズバーガーのよう!

チーズチョコレートバーガーを作る上での1番のこだわりは、塩味と甘みのバランス。このクセになる甘じょっぱさは、是非一度試してみて欲しい絶妙なバランスです♪

二口目にはさっくりチーズクッキースティック

マイキャプテンチーズTOKYO
1袋5本入(※単品販売はありません)

ハンバーガーにはやっぱりポテト!ということで、次にいただくのは『チーズクッキースティック』。

個包装でフライドポテトの箱に入ったようなパッケージがとっても可愛い♪

じっくり焼きあげられていてさっくさく。噛めば噛むほどチーズの旨味が増していきます。

チーズは強すぎないので、ぽりぽりとテンポよくいくらでも食べられてしまいそうです。

『チーズチョコレートバーガー』の後に食べることで、2つの味と食感の違いを楽しむことが出来ます♪

三口目には本格的なチーズゴロゴロケーキ

マイキャプテンチーズTOKYO
6個入 1,080円

最後は、チーズ本来の良さをしっかりと味わえるチーズケーキで〆。

チーズ好きにはたまらない、しっとりとしたクリームチーズベースのベイクドチーズケーキです。

見た目にはそれほど大きくみえませんが、濃厚なチーズを存分に味わえる、とても満足感のある一品になっています!

断面をみると、名前の通りゴロゴロとオレンジ色のものが。こちらはサイコロ状にされたチェダーブレンドチーズ。このチーズがしっとりケーキの中で良い食感のアクセントになっています。

パケ買い必須!味も見た目も妥協なし!

マイキャプテンチーズTOKYO
味と同じくらい注目していただきたいのが、既にSNSで話題になりそうな雰囲気をもつこのパッケージ。

ドリンク型のパッケージは、つい手にとって写真を撮りたくなってしまいます。

マイキャプテンチーズTOKYO
しっかり飲み口まであり本物そっくり。手土産にも持って行っても盛り上がること間違いなしです!

お土産にはもちろんですが、お部屋やデスクに置いても可愛いですよね。

そんな見た目も味もこだわりたっぷりの「マイキャプテンチーズTOKYO」は、4/19(金)に東京駅構内地下1階グランスタにオープン。

そしてなんと同日、お隣に「喫茶店に恋して。」も、グランスタ限定でオープンするそうです!

喫茶店に恋して。文庫本片手にいただく『ティラミスショコラサンド』

マイキャプテンチーズTOKYO
6枚入 788円/12枚入 1,512円/(定番パッケージのみ)18枚入2,160円

「喫茶店に恋して。」は、銀座ぶどうの木と雑誌Hanakoとのコラボレーションブランド!

第1弾は『ティラミスショコラサンド』。

ティラミスを初めて日本に紹介したHanako。そんな由来のあるティラミスをつかったショコラサンドは、最後まで遊び心を忘れません。

食べる前に横から少し中をのぞくと、白と茶色の丸いクリームのようなものが見えます。

実はこの商品、売られている状態ではまだ完成していないのです。

この白いマスカルポーネショコラと、茶色いコーヒーショコラが口の中で合わさって初めて、ティラミスが完成するのです。さすが、食べる時にまで楽しみが♪

ぷっくり絞られたショコラのフォルムも可愛いですよね。

マイキャプテンチーズTOKYO
よく見るとココアパウダーで描かれた柄はコーヒーカップやポット、スプーン、猫…など喫茶店の世界感が表現されています。

サックサクのクッキーをつかった『ティラミスショコラサンド』、パッケージにもこだわりが詰まっています。

マイキャプテンチーズTOKYO
“コーヒーや紅茶を飲みながら、お気に入りの本を読みふける喫茶店のひととき”をテーマに考案されたという文庫本のようなパッケージ。

帯やしおりなども再現されていて、本棚に並べたくなります。

マイキャプテンチーズTOKYO
パッケージは、人気イラストレーターの武政 諒さんの描き下ろしたものと、たなかみさきさんのもの(限定)の2つから選べます♪

本やカフェが好きな方へのプレゼントにもぴったりですね。

今後の展開にも大注目の「マイキャプテンチーズTOKYO」と「喫茶店に恋して。」。是非お早めにチェックしてみてください!

マイキャプテンチーズTOKYO

店舗:JR東京駅構内B1グランスタ
住所:東京都千代田区丸の内1-9-1
日時:2019年4月19日(金) 8時グランドオープン
公式HP

喫茶店に恋して。

公式HP


500円分キャシュポ還元!!
TOP