フルーツ好き必食!新感覚マンゴースイーツが集結 インターコンチネンタルホテル大阪 スイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」

インターコンチネンタルホテル大阪 20階NOKA Roast&Grill(ノカ ロースト&グリル)にて、2019年6月30日(日)までの金・土・日・祝日限定で、マンゴースイーツを存分に楽しめるスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」が開催されます。

新緑を迎える爽やかな季節に、トロピカルフルーツを真っ先に楽しめるマンゴーブッフェ。今までにない新感覚のスイーツに、期待が高まります。

今回はレセプションというお披露目会で、ほんの一部のご紹介になりますが、とっておきのおすすめのメニューを一品ずつご紹介していきたいと思います。

スイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」

日時:~2019年6月30日(日)
時間:90分制(15:00~16:30、15:15~16:45、15:30~17:00退席のいずれか)
料金:大人4,800円/お子様(6~12歳)2,400円(※税込み・サービス料別)/(0~5歳)大人1名様につき1名のみ無料・2名様めより年齢に関係なくお子様料金

豪華なグラスデザートのラインナップ

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・コンテンポラリーマンゴーショートケーキ

インターコンチネンタルホテル大阪のブッフェの特徴的なスタイルとなっているのがグラスデザート。

グラスデザートと言っても、ひんやりしたスイーツだけではないのです。ホテルメイドのショートケーキも、こんな風にグラスにアレンジされています。

グラスに入っているだけで、さっと取りやすい。そして召し上がっていただきやすいですよね。

また、ひとつひとつがミニサイズではありません。しっかり堪能できるボリューミーさも兼ね備え、大満足間違いなし。

さっぱりいただけて、身体にもやさしい。絶品ショートケーキは私のおすすめスイーツのひとつです。

軽い口当たりにとろけるマンゴーは、ついついおかわりの手がでてしまうはず。

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・バジルの香るマンゴーコンポートとソーダ

フレッシュマンゴーをしゅわしゅわドリンクと一度にいただけるグラスデザートです。

また、バジルが爽やかにマンゴーを引き立て、初夏の香りをふわっと感じます。

さっぱりしているので、いろんなスイーツの合間のお口直しに是非お召し上がりください。

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・マンゴーシブーストヴァシュラン

マンゴーの爽やかな香りと甘さ、そして軽いメレンゲの食感で楽しんでいただけるスイーツです。

マンゴーのフレッシュな甘さは、まるで夏の訪れを告げるよう…

スパイラルに絞り出されたユニークなメレンゲスティックは、そのままディップのようにすくって召し上がってみてください。

エディブルフラワーのデコレーションもとってもかわいいですね♡会場でひと際目を惹きそうなグラスデザートです。

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・マンゴープリンとみたらしソース

ただのマンゴープリンでは終わらない…そんな驚きのスイーツが登場です。

大阪らしいユニークさを持ち合わせてるだけではありません。

マンゴープリンのソースはカラメルソースではなく、みたらしソースが抜擢されています。

大阪産醤油にこだわり、シェフの手間暇かけたとっておきのシグネチャーアイテムとも言えるみたらしソース。まったりとした濃厚なマンゴープリンと合わさったみたらしソースが、圧倒的な美味しさと感動を与えてくれます。

シェフからはもちろんのこと、私からもイチ押しスイーツです。このプリンのためだけに訪問する価値があると言っても過言ではありません。

マンゴーが引き立てるべきチョコレートスイーツ

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・マンゴーオペラ

オペラがチョコレートからなる層だと思っていたのは、ただの思い込みだったのでしょうか。

マンゴーの若い甘さがチョコレートやバタークリームの美味しさを倍増してくれるんです。

あたたかい紅茶やエスプレッソなんかとあわせていただくと、より一層美味しさが引き立つ予感です。

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・マンゴーブラウニーモンブラン

3つの要素が混ざり合う夢の競演がこちらのスイーツ。

モンブランといっても、栗ではなく、マンゴークリーム仕立てなんです。モンブランのような絞りに、濃厚なブラウニーがボトムになっています。

さっぱり爽やかなマンゴークリームが濃厚なチョコレートブラウニーの甘さを和らいでくれます。

フレッシュマンゴーもトッピングされ、とろんとした食感も楽しんでいただけます。

マンゴーのセイボリーは濃厚リッチな塩気の味わい

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・マンゴーエッグタルト(奥)
・マンゴーとサーモン、ネギのキッシュ(手前)

セイボリーのイチ押しはやっぱりキッシュでした。これはもう絶品です。

マンゴーがまたサーモンに合うんです。マンゴーのような甘みは食材の邪魔をしないんですね。まろやかな甘さのマンゴーがサーモンの塩気によく絡んでいました。

しっかりきかせたブラックペッパーが決め手!濃厚で分厚いキッシュに舌鼓を打ち、マンゴーエッグタルトで、ほんのり甘みをお楽しみください。

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・フォカッチャ マンゴーとサワクリームソース添え

フォカッチャにマンゴーソースがたらたらとかけ、仕上げにハーブやスパイスで香りや塩味のアクセントを。

お好みでサワークリームをつけていただくと、更なるクリーミーな味わいが待っています。

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
・マンゴーとパインと蜂蜜のピッツァ

こちらは、スイーツのピッツァです。甘いマンゴーパインがこんがり焼けて、更に甘みがじゅわっと広がっていました。

マンゴーとパインの甘酸っぱいところへ、蜂蜜を合わせるとどちらの良さも引き出すかのような、ちょっとクセになる病みつきの味わいでした。薄い生地もうれしいですね。

グランフロント大阪北館から最高の眺望を

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
インターコンチネンタル大阪は、グランフロント大阪北館奥にあります。20階にフロントがありますので、エレベーターで階上へ。

フロント階にあるレストランNOKA Roast&Grill(ノカ ロースト&グリル)

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
最高の大阪の眺望と共に、素晴らしいロケーションでスイーツブッフェをお楽しみいただけます。

インターコンチネンタルホテル大阪のスイーツブッフェ「めっちゃマンゴー」
今回のテーマとなったフルーツ マンゴーは大きな卵に見えなくもない!そんなところからインスピレーションされたのが恐竜の卵。

会場にも、恐竜の卵からインスピレーションを受けたようなデコレーションが広がります。大人も子どもも喜ぶ、ワクワク感が期待されます♪

一足早く夏を感じるトロピカルなマンゴースイーツ。

新緑が深まる大阪の絶景を眺めながら、マンゴーの美味しさと新しい発見を是非お楽しみください。

インターコンチネンタルホテル大阪

NOKA Roast&Grill(ノカ ロースト&グリル)
電話:06-6374-5700(代表)
予約・詳細
ホテル公式HP


500円分キャシュポ還元!!
TOP