「コレド室町テラス」が2019年9月グランドオープン!注目のスイーツは?

コレド室町テラス

「日本橋室町三井タワー」内の商業施設、COREDO室町テラスが2019年9月27日(金)にオープン!

三越前駅や新日本橋駅と地下直結、神田駅や東京駅からも徒歩圏内というアクセス良好なCOREDO室町テラスは、緑豊かな大屋根広場をはじめ、様々なシーンで利用できる多彩な商業施設になっています。

『価値ある時間』を、過ごす場所。」をコンセプトに、新しい都心での過ごし方を提案すべく、「食」「モノ」「コト」を提供する31店舗が出店します。

今回は、出店店舗の中でも特に注目のスイーツ店をご紹介します♪

イシヤ 日本橋

コレド室町テラス
『白い恋人』で有名な「ISHIYA」から道外初の直営カフェが登場!北海道発というだけあって、素材は可能な限り北海道産のものにこだわっているのだそう。

コレド室町テラス
人気のラング・ド・シャのフレーバーは、基本的に6種類。キャラメル・北海道チーズ・北海道ワイン・抹茶ミルク・ハイミルク・ジャンドゥーヤで展開されています。是非お好みのフレーバーを見つけてみてください♪

北海道ならではのおいしさを東京でいただけるというイシヤ 日本橋では、他にもフォトジェニックなパフェやパンケーキも提供予定。

販売はありませんが、コーヒーを頼むと『白い恋人』も1つプレゼントしてもらえるので、『白い恋人』ファンにもオススメのお店です。

フェルム ラ・テール 美瑛

コレド室町テラス
こちらも道外初出店となる「フェルム ラ・テール 美瑛」。北海道の素材を使った「食」の真のおいしさを知ってもらいたいと出店を決めたのだそう。

店内では洋菓子やパンの販売、ベーカリー&カフェではランチ・パンビュッフェも開催予定です。

気になるスイーツは、出店記念商品として誕生した「バターチーズサンド」。ほろっと心地よい食感のサブレに、バター&チーズクリームがサンドされています。

見た目にはしっかりとした食感のクリームですが、実際に食べてみるとふわっととろける!空気を含めて軽く仕上げられています。

北海道産のバターとクリームチーズにココナッツオイルをプラスしているので、後味も軽くパクパクと食べられてしまいます♪

コレド室町テラス
他にも『北海道ジャージー牛乳パン』や『北海道バタークロワッサン食パン』、チーズの風味豊かな『北海道熟成チーズパン』といったプレミアムパン「麦と酪」も販売されます。

2017年に開業したファームフードガーデン フェルム ラ・テール 美瑛はなんと東京ドーム3個分の敷地で、食物販・カフェ・レストランを展開しています。

このスイーツやパンを食べたら、北海道まで行ってみたくなること間違いなしです!

green bean to bar CHOCOLATE

コレド室町テラス
中目黒に店舗を構える大人気チョコレート専門店green bean to bar chocolate(グリーン・ビーン・トゥ・バー・チョコレート)も出店!

カカオ豆からチョコレートバーになるまで手作業で作られた上質なチョコレートをいただくことができます。ココアバターも不使用というこだわりぶり。

コレド室町テラス
パッケージは、和紙でシンプルながらもモダンに仕上げられているので、お洒落で手土産にもぴったりです。

コレド室町テラス
瓶に入った「カカオニブス」も販売されていました!酸味が強く、ほろ苦いこちらを砕いてお砂糖をあわせるとチョコレートになるのだそう!お料理にかけていただくのがおすすめです。

店内では、お酒にあわせたメニューも展開予定なので、おしゃれに一杯いただくのにもいかがですか?

日本橋ならではの商品が並ぶコレド室町テラス

他にも、パンケーキやパフェ、タピオカと魅力的なラインナップ。流行も取り入れつつ、古き良き伝統も大切にした日本橋ならではの商業施設になっていました!

9月27日(金)オープンするので、仕事帰りやデート、飲み会、カフェなど様々なシーンでご利用してみてください♪

コレド室町

公式HP


500円分キャシュポ還元!!
TOP