マンダリン オリエンタル 東京のクリスマスケーキは3種のブッシュ ド ノエル!

マンダリンオリエンタル東京,クリスマスケーキ

東京・日本橋にある、5つ星を受賞しているホテル『マンダリン オリエンタル 東京』。
2017年11月1日から、1階にある「ザ マンダリン オリエンタル グルメショップ」でクリスマススイーツの予約受付が開始されます。
今回はレセプションに参加してきましたので、簡単に情報をまとめてみました。予約の際の参考にしてみていただければと思います。

3種類のブッシュ ド ノエル

今年は「雪の降る山々」をテーマとし、見た目や味、食感の細部までこだわっているのはもちろんのこと、シェフの遊び心加えたオリジナリティあふれるケーキになっています。
また、3種類すべてのケーキの小さいサイズ(Sサイズ)が販売されているので、どれも食べたいという人にはおすすめです。

オレンジとチョコレートのブッシュ ド ノエル

マンダリンオリエンタル東京,クリスマスケーキ

オレンジマーマレードが入ったチョコレートクリームを、しっとりとしたココア味の茶色いスポンジ生地で巻いたロールケーキ。
冬の森の中にたたずむ白樺をイメージしたとのこと。

■オレンジとチョコレートのブッシュ ド ノエル (L:5,600円、S:850円)

メープルと洋梨のブッシュ ド ノエル

マンダリンオリエンタル東京,クリスマスケーキ

洋梨のババロアのフルーティーで華やかな香りとメープルムースの上品な甘さを楽しめる、アルプスの山をイメージしたブッシュ ド ノエル。
クルスティアンのザクザクとした食感がアクセントになります。

■メープルと洋梨のブッシュ ド ノエル (L:4,800円、S:750円)

ラズベリーとピスタチオのブッシュ ド ノエル

マンダリンオリエンタル東京,クリスマスケーキ

ラズベリーの赤とピスタチオの緑の、見た目も鮮やかなクリスマスカラーをしたブッシュド ノエル。
ラズベリーの甘酸っぱさとピスタチオのコクが絶妙にマッチし、クリスマスムードを盛り上げてくれそうな一品です。

■ラズベリーとピスタチオのブッシュ ド ノエル (L:5,200円、S:850円)

「この3種類の中で一番のオススメは、オレンジとチョコレートのブッシュ ド ノエルだよ。」と語る、ブッシュ ド ノエルを手掛けた新エグゼクティブ ペストリーシェフのステファン氏。
チョコレートとオレンジの組み合わせがクリスマスらしく、ビターチョコレートで大人っぽい仕上がりにしたのがポイントなのだそう。
さらに、「クリスマスといえばプレゼント!」ということで、プレゼントに見立てたオレンジ味の赤いギモーヴをトッピングし、遊び心も忘れていないのがステファン氏らしいですね。

マンダリンオリエンタル東京,クリスマスケーキ

2種類のショートケーキ

マンダリン オリエンタルのクリスマスショートケーキ『あまおう』

マンダリンオリエンタル東京,クリスマスケーキ

福岡県産の「あまおう」をたっぷりと使用した2段のショートケーキ。
ホワイトチョコレートで作られた雪の結晶や柊がトッピングされています。

■マンダリン オリエンタルのクリスマスショートケーキ『あまおう』 (上段12cm・下段18cm:20,000円)

マンダリン オリエンタルのクリスマスショートケーキ

マンダリンオリエンタル東京,クリスマスケーキ

定番のショートケーキがクリスマス仕様に。
卵がたっぷりと使われたジェノワーズに甘酸っぱいいちごがサンドされ、チョコレートの輪でデコレーションされています。

■マンダリン オリエンタルのクリスマスショートケーキ (15cm:5,600円、12cm:4,600円)

クリスマスケーキの他に、パネトーネやクグロフ・マロンパウンドケーキなどのクリスマススイーツもラインナップ。
毎年人気の高配合でリッチなシュトーレンは、プレーンとチョコレートの2種類の味を展開しています。
スタイリッシュなクリスマスケーキとクリスマススイーツで、大人なクリスマスを過ごしてみではいかがでしょうか。

【予約受付開始】
2017年11月1日~
※予約受付はお引取りの2日前まで
【販売開始】
2017年12月1日~

マンダリン オリエンタル 東京

東京都中央区日本橋室町2-1-1
TEL:03-3270-8800
レストラン予約: 0120-806-823 (9:00-21:00)
http://www.mandarinoriental.co.jp/tokyo/


500円off