100%ホームメイド!「メゾン・ランドゥメンヌ」本場パリの味を赤坂でも!4月16日グランドオープン!

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

2018年4月16日10時より、オフィスが立ち並ぶ街・赤坂に、ブーランジェリー・パティスリーがオープンします。その名も「Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)」!
パリには14店舗を構え、“パリ最高パン屋賞”をはじめとした数々の名誉のある賞を受賞されている実力派のお店です。
日本には、1号店が麻布台にあり、赤坂店は2号店。赤坂店で初めて販売されるメニューなども用意されているので必見です!

コンセプトは「パリのグルメと“ほっこり”をオフィスでも」

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王
メゾン・ランドゥメンヌ赤坂店は、赤坂駅から徒歩8分、溜池山王駅から徒歩3分という立地にお店を構えます。この近辺は、数々のオフィスが立ち並ぶエリアでもありますね!
そのため、出勤前やランチタイム、打ち合わせ、退勤後など、幅広い時間帯で利用ができるよう、数多くのメニューが用意されています。

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)赤坂店
営業時間:月~金 7:00~19:30 (L.O.19:00)
定休日:土・日・祝

さらに、電源やWi-Fiも完備されており、オフィスワーカーの方には大変嬉しい環境なのです!

メインはブーランジェリー…今回はパティスリーに注目!

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

メゾン・ランドゥメンヌは、“パティスリー・ブーランジェリー”なので、もちろんパティスリーの商品も充実しています。

こちらでは、ポワトゥシャラント産バターといった上質な原材料を使用しており、シェフパティシエによって、本格パティスリーが生み出されています!

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

また、季節の材料を使うため、冬季と夏季ではメニューが入れ替わります。
そこまでこだわっているにもかかわらず、実はすべてお手頃価格。手軽に本格パティスリーが味わえるなんて、オフィスワーカーの方には嬉しいですよね!毎日食べたくなってしまいます。

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

ショーケースには、ケーキやタルト、ドーナツやマカロンなどがラインナップ。
今回は、この中でも気になるパティスリー3品をいただいきました!

タルトシトロン ¥450

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

こちらは、メゾン・ランドゥメンヌの代表:芳美 ランドゥメンヌさん(石川 芳美さん)一押しのパティスリー。フランスでは定番のタルトシトロンです。
サクサクとしたタルト生地に、レモンのクリームとメレンゲがのっています。

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

レモンクリームは、甘みと酸味のバランスが非常に良く、甘さもありますがさっぱり感も味わえる、万人受けすること間違いなしの一品です!

タルトフレーズ ¥490

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

見た目がとってもキュートなタルトフレーズ。イチゴがたっぷりのっています。
トッピングの生クリームは、よく見るとほんのりピンク色をしています。白い生クリームではなくピンク色をした生クリームを使用するとは、さすが一流パティスリー!

タルトの中には、なめらかでコクのあるカスタードが入っていて、イチゴの甘酸っぱさにベストマッチ!オフィスで休憩中に是非食べたい一品です。

フラン ¥380

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

こちらはフランスの伝統菓子、フラン。パイ生地の上にカスタードがのせられた、まるでプリンのケーキのようなメニューです。

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

断面図を見ると分かると思いますが、このカスタードの密度に注目です。ぎっしり、そしてプルップルなフランに食べる前から感動です!

いただいてみると、弾力のある食感になめらかなカスタードプリンのようなケーキ。もう、これはカスタード好きにはたまりません!

周りのパイ生地もサックサク。もたつきの無い生地に、程良い甘さのカスタード。もっともっと食べたくなるような一品です。

特製釜で焼き上げたタルト・フランベ・ヴァリェ

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

「タルト・フランベ」とは、フランス・アルザス地方とドイツ南部で作られている薄焼きピザのような料理のこと。そして、「ヴァリエ」とは、フランス語で“多種多様”を意味します。

メゾン・ランドゥメンヌのタルト・フランベは、少し厚めのふっくらとした食べ応えのある生地が特徴です。その生地を、フロマージュ・ブランやチーズ、サワークリームの一種であるクレームフレーシュをおおい、様々な具材をのせて仕上げています。

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

焼き上げる釜にも注目です。
店頭にある特製釜は、ツジ・キカイさんの超優秀釜。欲しがるシェフも多いのではないでしょうか。
そんな特製釜で焼き上げたタルト・フランベは、香ばしさや温かさはもちろん、“ほっこり”気分も感じられる一品です!

価格はそれぞれ580円(税抜)。今後はおよそ40種類のバリエーションを展開していく予定で、毎日日替わりで5種類が店頭には並ぶそうです。

モーニングセットやランチセットも充実なメゾン・ランドゥメンヌ

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

メゾン・ランドゥメンヌは、モーニングやランチのセットメニューも充実しています。

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

MaisonLandemaine,メゾン・ランドゥメンヌ,赤坂,東京,ブーランジェリー,パティスリー,溜池山王

モーニングセットは4種類。ランチセットはタルト・フランベのセットが2種類。そして、テイクアウト用のおしゃれなランチボックスが2種類です。

こんなにおしゃれで美味しい素敵なブーランジェリー・パティスリーが会社の近くにあったら…毎日でも通いたくなってしまいますよね。

クオリティの高い、上質な本場の味をいただけるメゾン・ランドゥメンヌ、是非この機会に訪れてみてはいかがでしょう。

Maison Landemaine(メゾン・ランドゥメンヌ)赤坂店

2018年4月16日(月)グランドオープン
住所:東京都港区赤坂2-10-5
TEL:03-6807-4185
営業日時:月~金 7:00~19:30(L.O.19:00)
定休日:土・日・祝

公式HP

 


500円off