アメリカのアパルトマンでデザートタイム?東京駅カフェはここに決まり!『コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション』

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション, LAVAROCK , ダイニング&バー ラヴァロック,GGCo,, ジージーコー,スイーツ,東京

東京駅から徒歩4分という利便性で、国内外に多くのファンを持つマリオットグループホテル「コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション」。
シティホテルでありながらも、その一角はまるでニューヨークのアパルトマンをイメージするようなお洒落な雰囲気が漂います。

こちらのホテルの1階には、ホテル宿泊者や外国人観光客のみならず、東京駅周辺の会社員も気軽に立ち寄れるカフェ、ダイニングバーがあるんです。

今回はそんな、まるで外国にいるかのような気分を味わえるジャパン×アメリカンなデザートを紹介します!

食後のデザートに!写真を撮らずにいられないLavarock(ラヴァロック)のシェアデザート!

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション, LAVAROCK , ダイニング&バー ラヴァロック,GGCo,, ジージーコー,スイーツ,東京

海外のこなれた雰囲気漂う空間がお洒落なダイニング&バー「Lavarock」(ラヴァロック)。

ヨーロッパの鉄道駅をモチーフにデザインされたというインテリアは、メトロの電灯を連想する照明や小洒落たお酒が並ぶバーカウンター、さりげなく柱が少し傾いていたりと遊び心も!

朝食、ランチ、ディナーと様々なシーンで利用できるダイニング&バーですが、中でもオススメなのが「Lavarock」(グリル機)で焼き上げるグリル料理の後に頂くアメリカンなデザート!

ぱりっとしたキャラメリゼがたまらない!見るも華やかなデザートプレート

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション, LAVAROCK , ダイニング&バー ラヴァロック,GGCo,, ジージーコー,スイーツ,東京

運ばれてくると同時に思わず「わあっ」と声が上がるような豪華なプレート!
メインのワッフルが隠れるほどこんもり盛られているのは、苺やパイナップルなどのフルーツにホイップクリーム、アイスクリーム、チョコレートソースのトッピング。

そして一味加えられたバナナがポイント。
バーナーでキャラメリゼされたぱりっとした食感と、程よいキャラメルの苦味が全体のアクセントに♪

ほんのり温かいベルギーワッフルにパリッとしたバナナのキャラメリゼ、冷たいアイスクリームとなめらかなホイップ、フルーツの酸味がベストマッチしたプレートです。

バナナのキャラメリゼとベルギーワッフル アイスクリーム添え
1,200円(税別)

食べ進める内にテイストが変わる♪シェアでもお一人様でも「ラヴァロック パフェ」!

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション, LAVAROCK , ダイニング&バー ラヴァロック,GGCo,, ジージーコー,スイーツ,東京

20センチほどの高さに一瞬圧倒される、フルーツたっぷりのボリュームパフェ。

5種類のフルーツがふんだんに入ったレイヤーは、ヨーグルトやホイップクリーム、マンゴーソース、そして一口サイズにカットされたパンケーキまで☆

食べ進めていく度に新しいフルーツやトッピング、とテイストがでてくるので
最後まで飽きずに美味しく頂けます♪
フルーツは季節ごと変わるので、頼んでからのお楽しみというのもわくわくしますね!

レギュラー、ハーフとツーサイズあるのでお一人様にもおすすめです。

ラヴァロック パフェ
1,400円(税別) / ハーフ 800円(税別)

老若男女、ほっとする味!和と洋の完璧なフュージョンドリンク、甘酒ラテ!

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション, LAVAROCK , ダイニング&バー ラヴァロック,GGCo,, ジージーコー,スイーツ,東京

エントランス向かって右側に位置するのが、カフェ&ベーカリー GGCo.(ジージーコー)。
都会的な「Lavarock」(ラヴァロック)の雰囲気とはまた違う、ほっこりするウッド調の店内ではベーカリーアイテムや、様々な本格ビバレージが楽しめます。

こちらで登場したのが、近年では日本人だけなく外国人観光客にも馴染みの深い甘酒をアレンジしたドリンク、その名も甘酒ラテ!
一ヶ月ごとに変わるテイストは、ぜひどれも一度は味わっていただきたいもの。

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション, LAVAROCK , ダイニング&バー ラヴァロック,GGCo,, ジージーコー,スイーツ,東京

4月の今月は、3月から引続き、日本の春の風物詩、桜の風味が味わえる「桜」と、
新メニューの黒ごまときなこの味わいが和スイーツを連想する「きなこ」。
新緑シーズンの来月は、日本を象徴するような「抹茶」。

今月のきなこに入っている黒ごまペーストは、パンに塗るスプレッドを使用しているということで、
しっかりとした黒ごまの味わいのあるドリンクとなっています。
また冬場より甘さを控えめにするために、きなこには香ばしさ強め、来月は抹茶をビターにするといった工夫も!

甘酒ラテ(4月桜・きなこ/5月抹茶)
480円(税別)

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションでディナー、デザート、カフェのベストコースを♪

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション, LAVAROCK , ダイニング&バー ラヴァロック,GGCo,, ジージーコー,スイーツ,東京

ラヴァロックのディナーは、週末は予約でいっぱいになるそうなので、お早めのご予約がおすすめです!

グリルディナー後は、目でも舌でも楽しめる、アメリカンなシェアデザートを頂いて、お隣ジージーコーの甘酒ラテでほっと一息、そんなコートヤード・バイ・マリオット 東京ステーションの至福のコースはいかが?

Dining & Bar LAVAROCK(ダイニング&バー ラヴァロック)

住所:〒104-0031 東京都中央区京橋2-1-3
電話:03-3516-9333
公式HP

カフェ&ベーカリー GGCo.(カフェ&ベーカリー ジージーコー)

住所:〒104-0031 東京都中央区京橋2-1-3
電話:03-3516-9555
公式HP

コートヤード・バイ・マリオット 東京ステーション

住所:〒104-0031 東京都中央区京橋2-1-3
電話:03-3516-9600(代表)
公式HP


500円off