ストリングスホテル東京インターコンチネンタルで初の試み☆クリスタルプリンセスの苺ランチビュッフェ

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川

789ビュー


品川にあるストリングスホテル東京インターコンチネンタル内『THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム)』にて、只今“クリスタルプリンセスの苺ランチビュッフェ”が開催中です。

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル創業以来初の試みということで、とても気になりますよね♪苺スイーツ好きな方は必見です!

2018年は創業15周年!テーマは“クリスタルプリンセス”

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
ストリングスホテル東京インターコンチネンタルは、今年で創業15周年を迎えるそうです。

15周年ということで、15と「いちご」 をかけ、創業以来初の試みとしてランチビュッフェを開催しています!

この時期にぴったりの苺をふんだんに使ったランチビュッフェとなっており、スイーツだけでなくお食事まで、およそ50種類ものメニューが揃ったランチビュッフェとなっているのです♪

ちなみに、期間は2018年1月5日~5月31日と、比較的長く開催しています☆

“クリスタルプリンセスの苺ランチビュッフェ”
時間:(一部)11:30~13:00(二部)13:30~15:00 各90分制
料金:日4,000円(90分制)/ 土日祝5,000円(90分制)
※プラス2,000円で時間制限なしのプランに変更可能(平日6,000円/土日祝7,000円)
※上記の料金にはランチビュッフェ、デザートビュッフェ、コーヒー・紅茶が含まれます。
ドリンクビュッフェ1,500円(5種類、アルコール1種、ノンアルコール4種)
※メニューは時節により変更になる場合があります。
※上記料金に、別途消費税とサービス料13%が加算されます。

とってもかわいいフォトジェニックな“クリスタルプリンセスの苺ランチビュッフェ”

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
『THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム)』は、とっても解放感の溢れる空間。

そんな中、レストランの中央には、とーっても可愛いビュッフェ台が用意されています!

“クリスタルプリンセス”というテーマだけに、プリンセスをモチーフにしたキャンドルやドレス、ガラスの靴、バラのお花など、乙女心をくすぐる可愛らしいフォトジェニックなディスプレイ…これには圧倒されてしまいました♡

ここで、ビュッフェ台をご紹介したいと思います♪

ショートケーキ

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川

苺のロールケーキ

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川

苺ムース

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川

苺シュークリーム

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川

苺ティラミス

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川

以上5つのメニューは、食べやすくて甘さも程よく、こちらの苺ビュッフェの中でも特にオススメしたいメニューです。

苺ティラミスは、私の中で勝手にMVP。柔らかくてふわふわなマスカルポーネクリームが、ほんのり甘い苺の味わいを引き立てていて、とても軽やかな口当たり。つい、もっと食べたい…と思わせてくれる一品でした。是非食べてみてほしいです♪

今月の苺 “あまおう”

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
こちらは、みずみずしい苺そのものが山盛りに!今月は、とっても大粒なあまおうがたっぷりとありました。

写真ではこの大きさがなかなか伝わらないかもしれませんが、かなり食べ応えのある苺でした。大きい粒の苺ではありますが、どこから食べても甘みが行き渡っており、とっても美味しかったです。こんなクオリティの高い苺が食べ放題だなんて…なんて贅沢なのでしょう…♡

チョコレートファウンテンやソフトクリームまで!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
ケーキ類だけでなく、なんと、チョコレートファウンテンやソフトクリームまで用意されているのです!

チョコレートファウンテンは、苺のチョコレートを使用。そしてソフトクリームは、あまおうのソフトクリーム!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
ソフトクリームは、ソフトクリームサーバーが置いてあるので、自分で好きなだけ器に盛り付けられます。小さなお子様にも喜ばれそうですよね♪

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
あまおうソフトは、とてもさっぱりとしているため食べやすいです。個人的には、甘いスイーツとの合間にいただくと良いお口直しになって最高でした。

豊富な種類のお食事メニュー

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
こちらのビュッフェは、“ランチビュッフェ”というだけあり、しっかりお食事メニューもありました。その種類の多さは見事なものです!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
サラダ・パン・チーズ類・冷製料理・温製料理など、およそ30種類ほどが用意されています!

しかもこちらのお食事たちには、実は所々に苺が使われています。苺のスイーツが主役かと思いきや、お食事までもが苺尽くし。苺好きには最高すぎますよね♡

ここで、是非オススメしたいメニューをご紹介!

ローストポーク

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
こちらのローストポークは、柔らかくふっくらした味わい。ただ、一般的によく見るローストポークとはわけが違います。

実はこちらのローストポークのサイドにはソースが置いてあり、お好みでかけられるのですが…そのソースが苺のソースなのです!さらに、フリーズドライされた苺もかけられるようになっています!

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
苺にポークって合うのかな?と最初は疑ってしまいましたが、苺の甘酸っぱさと豚肉そのものの甘みがマッチして、口の中でフルーティーなマリアージュが楽しめます!これはおそらく他では味わえないでしょう。是非食べてもらいたいメニューです!

ローストビーフ

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
こちらのローストビーフも、一般的によく見るローストビーフとはわけが違います。

お肉は柔らかい赤身でさっぱりとしておりますが、実はこちらもソースが肝。皆さまもうおわかりかもしれませんが、ローストビーフにも苺のソースがかかっているのです!ローズソルトも添えてもらいました。苺のソースにローズソルト…なんという組み合わせなのでしょう!

苺のソースは想像よりも甘みが感じられ、塩気はそこまでありません。なので、ローズソルトを少しかけていただくと、甘みと塩気とローストビーフがなんとも言えない美味しさになり、食べれば食べるほどクセになってしまうような気がしました。

こちらも絶対に食べてみてほしいメニューです!ちなみに、お肉は目の前でカットしてもらえますよ♪

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル,THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム),苺,ランチビュッフェ,品川
いかがでしたか?
苺がこれでもか、と思うくらいふんだんに使われたランチビュッフェ。魅力的なメニューの数々に脱帽です!

甘いものが大好きな方も、甘いものがあまり得意でない方も、どんな方でも楽しめるのではないでしょうか?
開催時期が長めなので、今のところまだ空席もあるとのこと。

気になる方は予約が埋まってしまう前に、
早めにお問合せしてみてくださいね~♪

ストリングスホテル東京インターコンチネンタル

『THE DINING ROOM(ザ・ダイニング ルーム)』
住所:〒108-8282 東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー26F
電話番号:03-5783-1258(9:00~23:00)
ビュッフェ公式ページ
Web予約専用ページ


500円off