『ホテル椿山荘東京×JANATの旅するアフタヌーンティー』

ホテル椿山荘東京,JANAT

江戸川橋駅から少し歩いた場所にある、広大な庭園が特徴のホテル椿山荘東京。
その広い庭園では桜などの樹々や花々が咲いており、四季の移ろいを感じることができる。
ホテル椿山荘東京内にあるロビーラウンジ「ル・ジャルダン」で、女性を中心に人気なのがアフタヌーンティー。
季節ごとにメニューが変わるのはもちろん、仕事などで平日の日中に行けないという方のために、夜の時間帯にはイブニングティーが用意されているというのも魅力だ。
これまでも、いろいろなブランドとのコラボレーションで話題になってきたホテル椿山荘東京のアフタヌーンティーが次にコラボレーションするのは、フランスの紅茶ブランド「JANAT(ジャンナッツ)」。
『JANAT ジャーニーアフタヌーンティー』と銘打ち、2017年11月15日~2018年2月14日までの期間限定で平日の12:00~18:00(L.O.)に提供される。

テーマは“旅” ヨーロッパへいざなうティータイム

世界中のゲストを迎え入れ、“旅”の拠点となっているホテル椿山荘東京。
そして、「最高のものを提供したい」という思いから世界中を“旅”し、様々な食品をフランスへ持ち帰ったのがはじまりのJANAT。
旅の楽しさを知る両者がコラボレーションしたアフタヌーンティーのテーマは、もちろん“旅”。
フランス、そしてヨーロッパ各国へ旅に出るドキドキ感や高揚を表現したという。

フランスをイメージしたジュレやパイ

ホテル椿山荘東京,JANAT

トリコロールカラーのジュレや、パリの象徴であるエッフェル塔のパイといった、フランスを彷彿とさせるスイーツに、旅には欠かせないバッグを模したガトーショコラが添えられている。

セイボリー

ホテル椿山荘東京,JANAT

セイボリー系のメニューでは、パリジェンヌの各国への旅をイメージ。
スペインの定番料理「トルティージャ」やイタリアの「タルティーヌ」ギリシャの「ギロピタ」など本場の味を再現し、各国を旅行しているような気持ちにさせられる。

3種類の「スコーン」

ホテル椿山荘東京,JANAT

今回のコラボレーションならではのスイーツが「スコーン」。
プレーン・ストロベリーバニラ・アールグレイの3種類があり、ストロベリーバニラはJANATのジャーニーシリーズ「メルシー」風味をイメージ。
アールグレイには、JANATのジャーニーシリーズ「テ ドマルタ」の茶葉が練りこまれている。

20種類の紅茶を堪能

ホテル椿山荘東京,JANAT

お食事と共にいただける紅茶は全部で20種類。茶葉の変更やおかわりが自由なのも嬉しい。
JANATとのコラボレーションなだけあって、「JANAT ジャーニーシリーズ」の5種類の紅茶も用意されている。

『JANAT ジャーニーアフタヌーンティー』
お一人様3,800円(消費税込・サービス料別)

『JANAT ジャーニーイブニングキュートティー』

ホテル椿山荘東京,JANAT

同じく2017年11月15日~2018年2月14日までの期間、18:00~20:30(L.O.)には、パリジェンヌの夜をイメージした『JANAT ジャーニーイブニングキュートティー』を提供。
大人の味に仕上げた赤ワインのジュレが、バカンスの夜を思わせる。
JANATのジャーニーシリーズ「ボルドヌイ」風味のシュー・ア・ラ・クリームは、トリコロールカラーのアイシングでフランスの国旗を表現。
パリジェンヌの必需品である帽子をモチーフにしたチョコレートのタルトなど、遊び心が随所に見られる夜に楽しみたいスイーツだ。
セイボリー系メニューの内容や紅茶のシステムは、アフタヌーンティーと同様になっている。

ホテル椿山荘東京,JANAT

ホテル椿山荘東京で味わうJANATのアフタヌーンティーとイブニングキュートティーで、ヨーロッパでのバカンス気分を体感してみてはいかがだろうか。

『JANAT ジャーニーイブニングキュートティー』(1日20食限定)
お一人様3,000円(消費税込・サービス料別)

ホテル椿山荘東京

〒112-8680
東京都文京区関口2-10-8
(03)3943-1111
ホテル椿山荘東京公式HP


500円off